ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ2015来日

世界中で公演旅行を行っているポーランド国立ワルシャワ交響楽団オペラが、
10月に東京の3箇所でモーツァルトの「魔笛」「フィガロの結婚」の全幕上演を行います。
今年で5年ぶり7回目だそうです。

2つやるとか、力入れてますねえ。
もともとワルシャワ室内歌劇場オペラは、モーツァルトのオペラを全て常時上演できる体制をキープしているそうです。
なら、短期間で2つやるのもこの歌劇団にとっては何てことはないんでしょうね。

公演日と会場は以下のとおりです。

10月9日(金) 「魔笛」静岡県アクトシティ浜松公演
10月12日(月)、14日(水) 「魔笛」東京文化会館公演
10月16日(金) 「魔笛」オリンパスホール八王子公演
10月17日(土) 「フィガロの結婚」オーチャードホール公演
10月18日(日) 「フィガロの結婚」兵庫県立芸術文化センターKOBELCO公演

アクトシティ浜松公演

ポーランド国立ワルシャワ室内歌劇場オペラ2015来日 東京公演

「フィガロの結婚」兵庫県立芸術文化センターKOBELCO公演