国際音楽祭NIPPON 2014

公益財団法人「ジェスク音楽文化振興会」による音楽祭「国際音楽祭NIPPON」が、翌年3月7日(金)~9日(日)の3日間に仙台にて、10日(月)~13日(木)の4日間に名古屋にて行われます。

2014年度の芸術監督は、諏訪内晶子。
(というか、諏訪内晶子自身の企画だったようです)

会場はそれぞれ、日立システムズホール仙台コンサートホールと三井住友海上しらかわホール、電気文化会館ザ・コンサートホールです。

3月8日(土) 0歳児から聴くコンサートin仙台 日立システムズホール仙台

3月9日(日) チケット一般販売 / チャリティコンサート 日立システムズホール仙台

J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調
サン=サーンス:サン=サーンス:「動物の謝肉祭」
メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」より 夜想曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調

ヴァイオリン:諏訪内晶子
指揮:パスカル・ヴェロ
仙台フィルハーモニー管弦楽団
コンサートマスター:神谷未穂
ピアノ:江口玲/林絵里
語り:坪井直樹

3月13日(木) チケット一般販売 / 諏訪内晶子&江口玲 ヴァイオリン・リサイタル 三井住友海上しらかわホール

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第7番 ハ短調 作品30-2
ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
エリック・タンギ:劇音楽「真夏の夜の夢」より 夜想曲
ショスタコーヴィチ:24の前奏曲作品34より
バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第1番

ヴァイオリン(ゲスト出演):エリック・クランブ


2014年11月30日(日)と12月7日(日)に、横浜みなとみらいホールにて第3回国際音楽祭NIPPONが開催されます。

第1回は2013年、第2回は上記2014年の3月に行われました。

11月30日のプログラムは以下のとおりです。

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第22番イ長調
R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ変ホ長調
ほか

ヴァイオリン:諏訪内晶子
ピアノ:エンリコ・パーチェ

12月7日はドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団を招聘し、諏訪内晶子のヴァイオリンで、カロル・ヴェファという現代音楽の世界初演を行います。
この世界初演は個人的に魅力を感じます。

12月7日のプログラムは以下のとおりです。

ベートーヴェン:「プロメテウスの創造物」序曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
カロル・ベッファ:ヴァイオリン協奏曲(世界初演/国際音楽祭NIPPON委嘱作品)
ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調

チケット一般販売 / 第3回国際音楽祭NIPPON 2014

12月8日に愛知県芸術劇場にて追加公演が行われるようです。

8日のプログラムは以下のとおりです。

ブラームス:大学祝典序曲ハ短調
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
ブラームス:交響曲第1番ハ短調

チケット一般販売 / 第3回国際音楽祭NIPPON 2014