フィラデルフィア管弦楽団2014来日

フィラデルフィア管弦楽団の来日公演が2014年6月に行われます。

正直なところ、あまり興味のない楽団ですが、
諏訪内晶子がソリストのようで取り上げることにしました。

公演日は2014年6月2日(月)&3日(火)。
会場はサントリーホールです。

フィラデルフィア管の国内人気のほどはわかりかねますが、この公演も強気な価格ですねえ……。

チケット一般販売 / フィラデルフィア管弦楽団2014来日

曲目は、

2日(月):
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.35(ヴァイオリン:諏訪内晶子)
チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 op.74「悲愴」

3日(火):
モーツァルト:交響曲第41番ハ長調 K.551「ジュピター」
マーラー:交響曲第1番ニ長調「巨人」

です。

ロリン・マゼール&ボストン響2014来日公演

アメリカ大使館後援により、15年ぶりの来日公演となるボストン響のコンサートが、2014年5月に行われます。

アメリカ大使館後援という点に興味を持ちました。
S席3万円超という超強気価格なのは、マゼールとボストン響にそこまでの集客力あるかなあと思いますが、15年ぶりなことを考慮すると妥当かもしれませんね。

5月8日(木) チケット一般販売 / 東京芸術劇場コンサートホール

5月9日(金)&10日(土) チケット一般販売 / サントリーホール公演

曲目は、

8日:
ムソルグスキー:交響詩「はげ山の一夜」
チャコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35(ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン)
チャコフスキー:交響曲第5番

9日:
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35(ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン)
ベルリオーズ:幻想交響曲

10日:
モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504「プラハ」
マーラー:交響曲第5番

です。

指揮:ロリン・マゼール

千住真理子&横山幸雄デュオリサイタル

ヴァイオリン:千住真理子、ピアノ:横山幸雄によるデュオリサイタルが行われます。

人気ヴァイオリニストの千住真理子のヴァイオリン・ソナタが聞けることから取り上げました。
実演でのヴァイオリン・ソナタはあまり聞く機会がないんじゃないでしょうか。

チケット一般販売 / 千住真理子&横山幸雄デュオリサイタル

公演日は、2014年6月14日(土)
会場は、ザ・シンフォニーホールです。

プログラムはメジャーどころですね。
一曲くらいはマイナーな珍しい曲があるといいんですけど。

黒人霊歌:アメイジング・グレイス
アルビノーニ:アダージョ
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第5番「春」
ベートーヴェン:ピアノソナタ 第14番「月光」(ピアノ・ソロ)
ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ 第9番「クロイツェル」

佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ2014結成10周年記念ツアー

佐渡裕が率いるスーパーキッズ・オーケストラの2014年公演は結成10周年にあたることから、10周年記念ツアーが行われます。

また16歳の天才ピアニスト「ニュウニュウ(牛牛)」も出演します。

このような試みを続けている人はあまりいないので、応援します。
(もちろん地方レベルのミニコンサートなどはありますが)

2014年3月23日(日) チケット一般販売 / フェスティバルホール(大阪)

2014年3月24日(月) チケット一般販売 / 愛知県芸術劇場コンサートホール

2014年3月27日(木) チケット一般販売 / サントリーホール

2014年3月28日(金) チケット一般販売 / 京都コンサートホール

2014年3月29日(土) キッセイ文化ホール

プログラムは不明な公演もありますが、全て以下のとおりだと思われます。

チャイコフスキー:弦楽のためのセレナードより
ホルスト:セントポール組曲より
レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア第3組曲より
モーツァルト:3つのピアノ協奏曲K.107より第1番ニ長調&第2番ト長調

佐村河内守 交響曲第1番 全国ツアー

佐村河内守の交響曲第1番の全国ツアーが、以下の日程で開始されます。

人気急騰した佐村河内守の初の交響曲の全国ツアーとのことで取り上げました。
佐村河内守の主要曲は別人の作品でしたを合わせてお読みいただくようお願いします。

2013年6月15日(土) チケット一般販売 / 大阪府ザ・シンフォニーホール

2013年6月28日(金) チケット一般販売 / 大阪府フェスティバルホール

2013年7月6日(土) チケット一般販売 / 東京芸術劇場 コンサートホール

2013年7月11日(木) チケット一般販売 / 愛知県芸術劇場 コンサートホール

2013年7月21日(日) チケット一般販売 / 横浜みなとみらいホール 大ホール

2013年9月16日(日) チケット一般販売 / 熊本県立劇場 コンサートホール

2013年10月26日(土) サントリーホール 大ホール

2013年11月24日(日) チケット一般販売 / 神戸国際会館こくさいホール

2013年12月1日(日) チケット一般販売 / 横浜みなとみらいホール 大ホール

2013年12月14日(土) チケット一般販売 / 東京芸術劇場 コンサートホール

2013年12月19日(木) チケット一般販売 / 京都コンサートホール 大ホール

2013年12月28日(土) チケット一般販売 / 広島文化学園HBGホール

2014年2月2日(日) チケット一般販売 / 岡山シンフォニーホール

2014年2月23日(日) チケット一般販売 / 長崎ブリックホール 大ホール

2014年3月22日(土) チケット一般販売 / アクロス福岡 福岡シンフォニーホール

2014年4月11日(金) チケット一般販売 / 東京エレクトロンホール宮城

2014年4月13日(日) チケット一般販売 / 群馬音楽センター

2014年4月16日(水) チケット一般販売 / 札幌コンサートホールKitara 大ホール

2014年4月20日(日) チケット抽選販売「プレリザーブ」石川県立音楽堂コンサートホール かなざわ国際音楽祭2014

2014年4月25日(金) 静岡市民文化会館 大ホール

2014年4月26日(土) 愛知県芸術劇場 コンサートホール

2014年4月27日(日) 先行先着「プリセール」サントリーホール 大ホール

2014年5月10日(土) 先行先着「プリセール」ミューズ(所沢市民文化センター) アークホール


佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA

フィリップ・ジャルスキー&ヴェニス・バロック・オーケストラ2014来日公演

カストラートの再来との評価を受けているカウンターテナーのフィリップ・ジャルスキーが来日公演を行います。

私は聞いたことはありませんが、そんな高い評価を受けていることと、バロックオーケストラとの共演に珍しさを感じることで取り上げました。
ヴェニス・バロック・オーケストラの来日自体は頻繁に行われているようです。

公演日は、2014年4月25日(金)。
会場は、東京オペラシティコンサートホールです。

チケット一般販売 / フィリップ・ジャルスキー&ヴェニス・バロック・オーケストラ2014来日公演

プログラム:
ポルポラ:歌劇『ジェルマーニコ』序曲
ポルポラ:歌劇『アリアンナとテーゼオ』より「天をご覧なさい」
ポルポラ:歌劇『身分の知れたセミラーミデ』より「このように慈悲深く貴方の唇が」
ヘンデル:合奏協奏曲第4番Op.6-4 HWV322
ヘンデル:歌劇『アルチーナ』より「優しい情愛がわたしの気をそそる」
ヘンデル:歌劇『アルチーナ』より「いるのはヒルカニアの」
ヘンデル:歌劇『オレステ』より「凄まじい嵐にかき乱されながらも」
ヘンデル:歌劇『アリオダンテ』より「戯れるがよい、不実な女め」
ヘンデル:合奏協奏曲第1番Op.6-1 HWV319
ポルポラ:歌劇『ポリフェーモ』より「至高のジョーヴェよ」
ポルポラ:歌劇『ポリフェーモ』より「愛しの人を待っていると」

カルベローナ聖バーバラ管弦楽団 ドラゴンクエスト演奏会

関西のアマチュアオーケストラがドラゴンクエストの演奏会の為の楽団「カルベローナ聖バーバラ管弦楽団」を結成。

実際に兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで公演を行います。

アマオケですが私はドラゴンクエストが好きですし、他にも好きな人は多いと思うので取り上げました。

公演日は、2014年8月16日(土)です。

カルベローナ聖バーバラ管弦楽団 ドラゴンクエスト演奏会

プログラムは、

ドラゴンクエストI
ドラゴンクエストVI

です。

上原彩子&遠藤真理 ラフマニノフのチェロソナタ

上原彩子のピアノ、遠藤真理のチェロで、
ラフマニノフのチェロソナタ ト短調ほかの演奏会が行われます。

ウェブ特別販売で値引きとなっているので取り上げました。
ラフマニノフのチェロソナタも、あまり実演の機会は無いですし。

S席 6000円 → 4500円
A席 5000円 → 3500円

です。

公演日は、2014年2月2日(日)。
会場は、サントリーホール大ホールです。

チケット一般販売 / 上原彩子&遠藤真理 ラフマニノフのチェロソナタ

プログラムは、ほぼオールラフマニノフ。

ラフマニノフ:「幻想的小品集」Op.3より 第3番 ホ長調 “メロディー”
ラフマニノフ:「サロン小品集」Op.10より 第2番 イ長調“ワルツ”
ラフマニノフ:「幻想的小品集」Op.3より 第1番 変ホ短調 “エレジー”
ラフマニノフ:「幻想的小品集」Op.3より 第4番 嬰ヘ短調 “道化師”
J.S.バッハ(ラフマニノフ編曲):無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006よりプレリュード、ガボット、ジーグ
ラフマニノフ:コレルリの主題による変奏曲 Op.42
ラフマニノフ=アール・ワイルド:ここはすばらしい場所、春の悲しみ
ラフマニノフ:チェロソナタ ト短調 Op.19(チェロ:遠藤真理)

日本フィル ハイドンのオラトリオ天地創造

日本フィルがハイドンのオラトリオ「天地創造」を全曲上演するそうです。

天地創造の実演はあまり接する機会はないので取り上げました。
オラトリオの上演自体あまり聞けないですけど、その中で天地創造は上演が多い方ではあると思います。

チケット一般販売 / 日本フィル ハイドンのオラトリオ天地創造

公演日は、2014年5月18日(日)。
会場は、サントリーホール大ホールです。

指揮:飯守泰次郎
ソプラノ:鈴木愛美
テノール:小原啓楼
バス:小森輝彦
合唱:日本フィルハーモニー協会合唱団

仲道郁代 文京シビックホール 夜クラシックVol.1 オールショパン

文京シビックホール主催の新企画「夜クラシック」シリーズ第1弾として、仲道郁代のオールショパンプログラムの公演が行われます。

公演日は、2014年4月18日(金)です。

開演は20時、公演時間は60分、有名曲、格安、普段着OKというコンセプトで、
気軽に聞けるクラシックリサイタルのようです。

初年度公演は4回の予定で4人の女性ピアニストが出演するとのこと。

チケット一般販売 / 仲道郁代 文京シビックホール 夜クラシックVol.1 オールショパン

オールショパンプログラム:
幻想即興曲 嬰ハ短調 Op.66
ワルツ第7番 嬰ハ短調 Op.64-2
マズルカ第13番 イ短調 Op.17-4
ノクターン第2番 変ホ長調 Op.9-2
バラード第3番変 イ長調 Op.47
12の練習曲より Op.10より 第12番 ハ短調「革命」
12の練習曲より Op.10より 第3番 ホ長調「別れの曲」
ポロネーズ第6番 Op.53 変イ長調「英雄」