第18回京都の秋 音楽祭

京都文化祭典2014にて、第18回京都の秋音楽祭が行われます。

知らない音楽祭でしたが、この種の催しは面白い企画が多いので取り上げようと思います。

過去情報を見る限り、2000円~3000円程度の格安コンサートを9月~11月にかけて十数日行うみたいです。

2014年9月14日(日) チケット一般販売 / 第18回京都の秋 音楽祭 開会記念コンサート

ベートーヴェン:交響曲第5番
ほか

指揮:広上淳一
ピアノ:佐藤彦大
京都市交響楽団

仲道郁代 愛知おおぶ文化交流の杜allobu公演

仲道郁代のピアノリサイタルが、2014年9月13日(土)に愛知おおぶ文化交流の杜allobuこもれびホールにて行われます。

プログラム:
ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」
ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番「月光」
ショパン:幻想即興曲嬰ハ短調
ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ
ほか

チケット一般販売 / 仲道郁代 愛知おおぶ文化交流の杜allobu公演

バイエルン放送交響楽団2014来日

バイエルン放送交響楽団の来日公演が2014年11月に行われます。

ドメジャーな楽団だけあって、チケット価格はさすがに強気ですね。
ソリストもクリスチャン・ツィメルマンという一流のピアニストですし。
レパートリーの有名曲とは言え、プログラムも日によって変えるようです。

2014年11月21日(金) チケット一般販売 / 神奈川県ミューザ川崎シンフォニーホール

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調※クリスチャン・ツィメルマン
ムソルグスキー:展覧会の絵※ラヴェル編

2014年11月22日(土) チケット一般販売 / 京都コンサートホール大ホール

R.シュトラウス生誕150年記念
ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調「新世界より」
R.シュトラウス:交響詩「ドン・ファン」
R.シュトラウス:組曲「ばらの騎士」

2014年11月24日(月) チケット一般販売 / サントリーホール

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調※クリスチャン・ツィメルマン
ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調「新世界より」

2014年11月25日(火) チケット一般販売 / サントリーホール

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調※クリスチャン・ツィメルマン
R.シュトラウス:交響詩「ドンファン」
R.シュトラウス:歌劇「薔薇の騎士」組曲

2014年11月27日(木) チケット一般販売 / 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール

ブラームス:ピアノ協奏曲第1番ニ短調※クリスチャン・ツィメルマン
ムソルグスキー:展覧会の絵※ラヴェル編

指揮:マリス・ヤンソンス
ピアノ:クリスチャン・ツィメルマン

パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団来日公演2014

2013年にも来日した、パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団が2014年12月に来日公演を行います。

パーヴォ・ヤルヴィは去年知ったのですが、ベートーヴェンでビートを強調する演奏が気に入りました。
もっとも、プログラムはブラームスなので、同じような演奏になるかはわかりませんが。

公演日程は、12月10日(水)と11日(木)、13日(土)と14日(日)の4日間。
会場は、東京オペラシティコンサートホールです。

プログラムはブラームス縛りで、それぞれ異なる曲目になっています。
面白い試みだと思います。

12月10日(水)
ピアノ協奏曲第1番(ピアノ:ラルス・フォークト)
交響曲第1番

12月11日(木)
ハイドンの主題による変奏曲
ヴァイオリン協奏曲ニ長調(ヴァイオリン:クリスティアン・テツラフ)
交響曲第2番

12月13日(土)
大学祝典序曲
ピアノ協奏曲第2番(ピアノ:ラルス・フォークト)
交響曲第3番

12月14日(日)
悲劇的序曲
ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲イ短調 
(ヴァイオリン:クリスティアン・テツラフ、チェロ:ターニャ・テツラフ)
交響曲第4番

チケット先着販売「プリセール」パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団来日公演2014

ヨーヨーマ&シルクロードアンサンブル来日2014

ヨーヨーマの2014年の来日公演として、第32回名古屋クラシックフェスティバルに出演するようです。

シルクロードアンサンブルという楽団との共演ですが、これはヨーヨーマ自身が立ち上げたアンサンブルで、メンバーが固定ではなく、この楽団の音楽性の傾向はエスニック音楽です。
昔NHKのシルクロードスペシャルという番組の音楽を担当し、話題になりました。

プログラムは未定ですが、予定されている演奏者は以下の通りで、今回もエスニック音楽を取り上げるのではないかと思われます。

チェロ:ヨーヨー・マ
太鼓:ドン=ウォン・キム
ケマンチャ:ケイハン・カルホール
パーカッション:サンディープ・ダス
パーカッション:マーク・スーター
パーカッション:ジョセフ・グラムリー
パーカッション:シェイン・シャナハン
ヴァイオリン:ニコラス・コーズ
ヴァイオリン:コリン・ジェイコブセン
ヴァイオリン:ジョニー・ガンデルスマン
チェロ:エリック・ジシェイコブセン
コントラバス:ジェフリー・ビーチャー
尺八:コウジロー・ウメザキ
シェン=笙:ウー・トン
バグパイプ&ピアノ:クリスティーナ・パト
琵琶:ウー・マン

2014年10月31日(金) チケット一般販売 / 愛知県芸術劇場大ホール

大阪のザ・シンフォニーホールにて、結成15周年記念コンサートも行うようです。

2014年11月2日(日) チケット一般販売 / 大阪府ザ・シンフォニーホール 結成15周年記念コンサート

2014年11月4日(火) チケット一般販売 / 東京都サントリーホール大ホール

サンリオファミリークラシック「リボンの国の音もだち」2014

サンリオキャラクターのキャラクターショートクラシック音楽の演奏とを合わせたコンサートが、各地で行われます。

ミッフィー同様、子ども向けなので取り上げることにしました。
調べてみると全国展開しているようです。
既に各地で公演終了していますが、過去公演を載せても仕方ないので、これから行われる予定の公演を載せておきます。

2014年8月10日(日) チケット一般販売 / 静岡県焼津文化会館大ホール

2014年8月11日(月) チケット一般販売 / 静岡県アクトシティ浜松

2014年8月26日(火) チケット一般販売 / 東京国際フォーラムホールC

出演:ハローキティ、マイメロディ、ダニエル、バッドばつ丸、リボンちゃん

新国立劇場オペラ モーツァルトのドン・ジョヴァンニ伊語上演字幕付き

新国立劇場オペラの2014/2015シーズンとして、モーツァルトのドン・ジョヴァンニの上演を行います。

公演日程は、10月16日(木)、19日(日)、22日(水)、24日(金)、28日(日)の5日間です。

チケット一般販売 / 新国立劇場オペラ モーツァルトのドン・ジョヴァンニ伊語上演字幕付き

演出:グリシャ・アサガロフ
指揮:ラルフ・ヴァイケルト
バリトン:アドリアン・エレート
バス:ロレンツォ・レガッツォ
ソプラノ:カルメラ・レミージョ
東京フィルハーモニー交響楽団
新国立劇場合唱団

ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2014

「ミュージカル・ミーツ・シンフォニー」2014は、フルオーケストラの演奏とミュージカルスターとの共演でミュージカルの名曲を上演するというユニークな企画なので取り上げました。

5月21日(水)19時より東京国際フォーラムにて行われます。

チケット一般販売 / ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2014

人気のため、同日に追加公演が行われることになったようです。
同日15時の追加公演チケット先行先着「プリセール」はこちら

指揮:円光寺雅彦
演奏:読売日本交響楽団
出演:ラミン・カリムルー / 安蘭けい / 新妻聖子 / 田代万里生
ゲスト:沼尾みゆき

曲目は、

「オペラ座の怪人」
「レ・ミゼラブル」
「ミス・サイゴン」
「サンセット大通り」
「ウエストサイド物語」
ほか

です。


人気のためか、秋公演も行うことになったみたいです。
出演者は異なります。

公演日は、10月1日(水)と2日(木)の2日間。
会場は、オーチャードホールです。

チケット先着販売「プリセール」ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2014秋公演

指揮:円光寺雅彦
演奏:読売日本交響楽団
出演:石丸幹二 / 濱田めぐみ / 山崎育三郎 / 笹本玲奈 / ジョン・オーウェン・ジョーンズ

仙台クラシックフェスティバル2014

仙台の町中でクラシックの小演奏会が行われる音楽祭「仙台クラシックフェスティバル」2014が、10月3日(金)~5日(日)に開催されます。

ほとんどの公演が1000円台で、お値打ちだと思います。
また、たいていの公演は小学生以上や3歳以上の入場可なので、子ども向けでもありますので取り上げました。

出演者も、中村紘子、舘野泉、横山幸雄、小川典子、熊本マリ、仲道郁代、牛田智大、福田進一、長谷川陽子、ヴァイオリンとピアノのクラシックデュオ「スギテツ」、1996カルテット
イリーナ・メジューエワ、トリオダンシュフロイデ、ヴァディム・ホロデンコ、キム・ボムソリ、タタルヘンリなど多数。

公演数は数十あり、とても書ききれないのでリンク先で確認してみてください。

仙台クラシックフェスティバル2014公演一覧

天才少年ピアニスト ニュウニュウ来日公演2014展覧会の絵

16歳の天才ピアニスト「ニュウニュウ」の来日ピアノリサイタルが各地で行われます。

2014年3月下旬に佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラとの共演が行われるのですが、7月にも再来日するようです。
生演奏は聞いたことありませんが、天才少年ピアニストという触れ込みなので取り上げました。
YouTubeでモーツァルトの演奏があります。
牛牛(ニュウニュウ / 11歳)「トルコ行進曲(ヴォロドス編曲)」
この演奏はちょっと攻撃的というか、アクセント音が刺すようでモーツァルトらしくないと思います。プロコフィエフの戦争ソナタなんかを連想しました。
しかし11歳でこの上手さは、今後の活躍が興味深いです。

2014年7月21日(月) チケット一般販売 / 天才ピアニスト ニュウニュウ来日公演「静岡県アクトシティ浜松大ホール」

2014年7月23日(水) チケット一般販売 / 岡山シンフォニーホール

2104年7月26日(土) チケット抽選販売「プレリザーブ」岐阜県多治見市文化会館大ホール

2014年8月2日(土) ランチ付きチケット一般販売 / ニュウニュウ ピアノリサイタル「サントリーホール大ホール」

2014年8月3日(日) ニュウニュウ ピアノリサイタル「ザ・シンフォニーホール」

プログラム:
ショパン:夜想曲第7番嬰ハ短調op.27-1
ショパン:夜想曲第8番変二長調op.27-2
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第21番ハ長調「ワルトシュタイン」op.53
メンデルスゾーン:「無言歌集」より第1番「甘い思い出」op.19b-1、第30番「春の歌」op.62-6、第34番「紡ぎ歌」op.67-4
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」