大阪4大オーケストラの饗宴

第53回大阪国際フェスティバルにて、大阪4大オーケストラが出演する「大阪4大オーケストラの饗宴」という公演を行うようです。

面白そうな企画なので取り上げました。

プログラムは

黛敏郎:バレエ音楽「BUGAKU(舞楽)」(関西フィル&指揮:藤岡幸夫)
サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」(日本センチュリー&指揮:飯森範親)
ストラヴィンスキー:バレエ組曲「火の鳥」(1919年版)(大阪交響楽団&指揮:外山雄三)
ベートーヴェン:交響曲第7番(大阪フィル&指揮:井上道義)

これだけ出演してチケット代が8000円なのは安いですねえ。
ただ、選曲がバラバラなので聴き比べる意義は薄いように思いますが。

黛敏郎をやるくらいなら、他も有名曲でなく日本の作曲家とかにすればいいのにと思うのですが、商業的にはしょうがないんでしょうね。

公演日は、2015年4月22日(水)。
会場は、大阪府のフェスティバルホールです。

チケット一般販売 / 大阪4大オーケストラの饗宴

西本智実&座オペラ in 南座 オペラ「蝶々夫人」全幕上演2015

京都の南座にて、イルミナートフィルを率いる西本智実プロデュースの「座オペラin南座」による蝶々夫人の全幕上演が行われます。

2014年2月にも行われた公演と同じ内容のようです。
西本智実&座オペラ in 南座 オペラ「蝶々夫人」全幕上演

DVDとか出てないみたいなんですよね。
興味津々なんですけど、京都まで行くわけにはいかず……。

公演日は、2015年1月31日(土)、2月1日(日)の2日間。
会場は、京都四條の南座です。

チケット抽選販売「プレリザーブ」西本智実&座オペラ in 南座 オペラ「蝶々夫人」全幕上演2015

仲道郁代&オーケストラ・アンサンブル金沢のベートーヴェンピアノ協奏曲第4番

仲道郁代がベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番を、オーケストラ・アンサンブル金沢との共演で弾くそうです。
指揮は井上道義です。

公演日は、2015年3月24日(火)。
石川県でやるのかと思ったら会場は、東京都のサントリーホール大ホールです。

チケット一般販売 / 仲道郁代&オーケストラ・アンサンブル金沢のベートーヴェンピアノ協奏曲第4番

プログラムは何と現代音楽も入れてます。

ペルト:フラトレス ヴァイオリン、弦楽および打楽器のための(1977/1992)
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番
シューベルト:交響曲第9番「グレート」

小澤征爾&水戸室内管弦楽団のベートーヴェン交響曲第8番

2015年初頭に、小澤征爾の指揮、水戸室内管弦楽団による演奏で、ベートーヴェンの交響曲第8番の公演が行われます。

2015年1月16日(金)と18日(日)に公演が予定されています。
会場は、茨城県の水戸芸術館コンサートホールATMです。

プログラムは

第1部が指揮者なしだそうで。
ラヴェル:クープランの墓
モーツァルト:フルート協奏曲第1番(フルート:工藤重典)

第2部が小澤征爾の指揮です。
ベートーヴェン:交響曲第8番

プログラムを見るに、小澤征爾の健康状態はどうなんだろうと思います。
何しろガン手術後ですからね。

チケット一般販売 / 小澤征爾&水戸室内管弦楽団のベートーヴェン交響曲第8番

新国立劇場オペラ「運命の力」

新国立劇場オペラの2014/2015シーズンとして、ヴェルディの「運命の力」全4幕の上演が行われます。

イタリア語上演、日本語字幕付きです。

公演日程は、2015年4月2日(木)、5日(日)、8日(水)、11日(土)、14日(火)の5日間。
会場は、新国立劇場オペラパレスです。

チケット一般販売 / 新国立劇場オペラ「運命の力」

レオノーラ:イアーノ・タマー
ドン・アルヴァーロ:ゾラン・トドロヴィッチ
ドン・カルロ:マルコ・ディ・フェリーチェ
プレツィオジッラ:ケテワン・ケモクリーゼ
グァルディアーノ神父:松位浩
フラ・メリトーネ:マルコ・カマストラ
カラトラーヴァ侯爵:久保田真澄
マストロ・トラブーコ:松浦健

第31回国技館5000人の第九

合唱団が一般から募集されることで有名な、国技館5000人の第九の第31回公演が、2015年2月22日(日)に行われます。

チケット一般販売 / 第31回国技館5000人の第九

プログラム:
ベートーヴェン:フィデリオ序曲72b
ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調「合唱付き」

指揮:松尾葉子
ソプラノ:佐々木典子
アルト:増田弥生 
テノール:大澤一彰
バリトン:福島明也
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
合唱:国技館すみだ第九を歌う会合唱団5000人

東芝グランドコンサート2015

東芝グランドコンサート2015が、2015年2月に各地で行われます。

2014年はオスロフィルが来日していましたが、2015年はトゥールーズ・キャピトル国立管弦楽団が来日します。
フランスのオーケストラですが、聞いたことはありません。
2012年にも来日しています。

1737年設立だそうで、歴史あるオーケストラです。
設立は19世紀初頭と説明しているページもあるんですが、どちらが正しいのかはわかりかねます。

公演日程は以下のとおりです。

2015年2月20日(金) チケット抽選販売「プレリザーブ」第2次抽選大阪府ザ・シンフォニーホール プログラムA

2015年2月21日(土) チケット先着販売「プリセール」東京都サントリーホール プログラムA

2015年2月22日(日) チケット抽選販売「プレリザーブ」広島県上野学園ホール プログラムA

2015年2月23日(月) チケット抽選販売「プレリザーブ」アクロス福岡 プログラムB

2015年2月25日(水) 石川県立音楽堂コンサートホール プログラムA

2015年2月28日(土) チケット抽選販売「プレリザーブ」愛知県芸術コンサートホール プログラムB

2015年3月1日(日) チケット一般販売 / 宮城県東京エレクトロンホール宮城 プログラムB

2015年3月2日(月) チケット一般販売 / 神奈川県ミューザ川崎シンフォニーホール プログラムB

プログラムA
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調
ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵 」(ラヴェル編曲)

プログラムB
ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェヘラザード」

指揮:トゥガン・ソヒエフ
ヴァイオリン:ルノー・カプソン
ピアノ:ユリアンナ・アヴデーエワ

AUN J クラシックオーケストラ南青山MANDALA公演

和楽器のみのユニット「AUN J クラシックオーケストラ」の南青山MANDALA公演が、2014年12月24日(水)に行われます。

当サイトの主旨とは異なりますが、個人的に好きな団体なので取り上げています。
和太鼓、三味線、箏、尺八、篠笛、鳴物などを同時に演奏するという、邦楽でもやらない組み合わせの音楽が特徴です。
軽妙なリズムと幻想的なサウンドで「和太鼓でジブリ」というアルバムが有名です。


和楽器でジブリ!!

AUN J クラシックオーケストラ南青山MANDALA公演

第35回記念ベートーヴェン第九演奏会

奈良県文化会館国際ホールにて、第35回記念ベートーヴェン第九演奏会が行われます。

知らない企画でしたが35回も続いているみたいです。
奈良フロイデ合唱団という当地では有名な合唱団も参加するそうです。
総勢230名だそうで、ローカルでの公演としては大規模ですね。

チケット一般販売 / 第35回記念ベートーヴェン第九演奏会

指揮:大友直人
ソプラノ:佐藤しのぶ
アルト:福永圭子
テノール:二塚直紀
バリトン:三原剛
演奏:京都市交響楽団
合唱:奈良フロイデ合唱団

レハール「メリー・ウィドウ」全3幕原語上演字幕付き

レハールの超有名な喜歌劇「メリー・ウィドウ」の全3幕上演を、東京芸術劇場シアターオペラシリーズVol.8として行います。
石川県立音楽堂との共催で、石川県の金沢歌劇座でも同内容の上演が行われます。

原語で日本語字幕付きです。
ただし一部は日本語だとか。

2013年に「こうもり」の新演出で大成功を収めたそうで、その続編として上演するそうです。

公演日は、東京公演が2015年2月22日(日)。
石川公演が2015年2月28日(土)です。

東京公演 チケット一般販売 / レハール「メリー・ウィドウ」全3幕原語上演字幕付き

石川公演 チケット一般販売 / レハール「メリー・ウィドウ」全3幕原語上演字幕付き

演出:茂山童司
指揮:ミヒャエル・バルケ
ミルコ:セバスチャン・フップマン
ヴァランシエンヌ:小林沙羅
ダニロ:ペーター・ボーディング
ハンナ:小川里美
カミーユ・ド・ロジヨン・:ジョン・健・ヌッツォ
カスカーダ:城宏憲
ラウール・ド・サンブリオシュ:晴雅彦
ニューグシュ:戸田ダリオ
演奏:オーケストラ・アンサンブル金沢
合唱:メリー・ウィドウ特別合唱団
ゲスト:メラニー・ホリデイ