バッハ・コレギウム・ジャパン ハインリヒ・シュッツの世界

バッハ・コレギウム・ジャパンがハインリヒ・シュッツという作曲家の公演を行うようです。

知らない作曲家でしたが、ドイツの初期バロック期の重要な作曲家だそうです。

チケット一般販売 / バッハ・コレギウム・ジャパン ハインリヒ・シュッツの世界

プログラム:
ダビデ詩編歌集 Op. 2より
第21番「涙をもって種を撒くものは」SWV42(詩編第126編)
第24番「主に感謝せよ、その慈しみはとこしえに」SWV45(詩編第136編)
第26番「主に向かって、喜ばしき声をあげよ」SWV47 他
シンフォニエ・サクレ 第2集 Op.10より
「神よ、立ち上がって、その敵を散らし」SWV356(詩編68編)
「主に向かって新しき歌を歌え」SWV342(詩編96編)
ザムエル・シャイト
ベルギー風カンツォン
カンツォン・ベルガマスカ

指揮:鈴木雅明
ソプラノ:松井亜希
アルト:青木洋也
テノール:谷口洋介
バス:渡辺祐介
ツィンク&トロンボーン:コンチェルト・パラティーノ
合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン/他

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング