ベルリン・バロック・ゾリステン2014来日

ベルリン・フィルのメンバーを選抜したアンサンブル「ベルリン・バロック・ゾリステン」の来日公演が、2月下旬に行われます。
フルートの有名奏者エマニュエル・パユも共演。
(この方は女性に大人気です)

バロック時代の曲がメインでモダン楽器使用ですが、古楽器仕様でガット弦を張っているそうです。
そして古楽器の奏法でモダン楽器を弾いてます。
弓なんかも当時の弓を使ったりしているようですが、正直言ってそれが音色にどう反映しているかもよくわかりません。ガット弦自体の音色のほうが影響大でしょうし。

公演日程は以下のとおりです。

2014年2月25日(火) チケット一般販売 / 札幌コンサートホールKitara大ホール

2014年2月26日(水) チケット一般販売 / サントリーホール大ホール

2014年2月27日(木) チケット一般販売 / 大阪府いずみホール

2014年2月28日(金) チケット一般販売 / 熊本県立劇場コンサートホール

プログラム:
C.Ph.E.バッハ:弦楽のための交響曲ロ短調Wq182,5
パッヘルベル:カノン ニ長調
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番BWV1050
テレマン:フルート協奏曲ニ長調TWV51:D2
J.S.バッハ:6声のためのリチェルカーレBWV1079
J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番ロ短調BWV1067

出演:
フルート:エマニュエル・パユ
ハープシコード:ラファエル・アルパーマン
ヴァイオリン:ダニエル・ゲーデ

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング