シャルル・デュトワ&ボストン交響楽団2014来日

ボストン交響楽団の来日公演として、ロリン・マゼールの指揮が予定されていました。
しかしロリン・マゼールはアクシデントの為に来日不可能となり、代役としてシャルル・デュトワが来日することとなりました。
さすがにもう80代ですからね……。

ロリン・マゼール&ボストン響2014来日公演

A席S席が3万を超える強気価格で、1月からチケット販売開始したのですが、未だに売れてないようです。
やっぱりこの価格ですからね……。
それでもC席の2万円超チケットやD席ですら1万円超なのに売れているのはさすが。
しかしこれはマゼールを聞きたくて、ということではないかと思いますがどうでしょうか。

2014年5月8日(木) チケット一般販売 / 東京芸術劇場コンサートホール

2014年5月9日(金)と10日(土) 東京都サントリーホール大ホール

ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン

プログラムは予定通りで、

8日:
ムソルグスキー:交響詩「はげ山の一夜」
チャコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35(ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン)
チャコフスキー:交響曲第5番

9日:
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.35(ヴァイオリン:ジャニーヌ・ヤンセン)
ベルリオーズ:幻想交響曲

10日:
モーツァルト:交響曲第38番ニ長調 K.504「プラハ」
マーラー:交響曲第5番

です。

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング