ギドン・クレーメル&トンヨンフェスティバルオーケストラ2015来日

トンヨンフェスティバルオーケストラは知らない楽団ですが、ギドン・クレーメル来日で共演する楽団のようです。
韓国のオーケストラらしいです。
一応、ギドン・クレーメルの来日とのことなので取り上げました。

プログラム:
イ・サンユン:礼楽
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲
マーラー:交響曲第4番

イ・サンユンとは同名の俳優がいますが、韓国の現代作曲家の方。
現代音楽は割りと聞きますが、イ・サンユンは知りませんでした。
トンヨンフェスティバルオーケストラは、このイ・サンユンが設立したそうです。
ドイツで十二音技法を学んだそうです。
後に西洋の伝統的な音楽を作るようになったそうです。
礼楽は1966年なので十二音技法時代ですかね。
Wikipediaの作品一覧を見ても、1966年は管弦楽曲はリアークという作品しかないので、これが礼楽かなと思いますが。
ギドン・クレーメルとのつながりはイ・サンユン関係なんですかね。
調べたんですが、よくわかりませんでした。

公演日は、2015年4月7日(火)。
会場は、石川県立音楽堂コンサートホールです。

チケット一般販売 / ギドン・クレーメル&トンヨンフェスティバルオーケストラ2015来日

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング