レスピーギのローマの松 日本フィルハーモニー交響楽団第362回名曲コンサート

日本フィルハーモニー交響楽団の第362回名曲コンサートに、レスピーギのローマの松が取り上げられるようです。

個人的にとても好きな曲なのでこの公演を紹介します。
レスピーギはクラシックを聴き始めた初期の頃からずっと好きです。
他にもボッティチェリの3枚の絵など、色彩感が豊かな曲から聴き始めました。
聴き始めた当初は、ベートーヴェンやらモーツァルトなんか「なんのこっちゃ?」という感じでした。

チケット一般販売 / レスピーギのローマの松 日本フィルハーモニー交響楽団第362回名曲コンサート

プログラム:
ロッシーニ:オペラ「セヴィリアの理髪師」序曲
モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」
プッチーニ:オペラ「マノン・レスコー」より第3幕への間奏曲
レスピーギ:交響詩「ローマの松」

指揮:三ツ橋敬子
ピアノ:菊池洋子

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング