日本フィル 菅野祐悟 筝と尺八と管弦楽のための協奏曲 世界初演

日本フィルの第296回横浜定期演奏会「春季」として、
現代作曲家「菅野祐悟」の「筝と尺八と管弦楽のための協奏曲(仮題)」の世界初演が行われます。

菅野祐悟という作曲家は知らない人ですが現代音楽の公演は珍しいので、取り上げました。
しかも「和楽器主体の協奏曲」という編成も珍しいです。
2014年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のBGMを担当したようで、サントラの発売が予定されています。
2014年1月29日発売 大河ドラマ 軍師官兵衛 オリジナル・サウンドトラック Vol.1

公演日は、2014年4月19日(土)

会場は、横浜みなとみらいホール大ホールです。

チケット一般販売 / 日本フィル 菅野祐悟 筝と尺八と管弦楽のための協奏曲 世界初演

指揮:藤岡幸夫
箏:遠藤千晶
尺八:藤原道山

プログラム:
菅野祐悟:2014年のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』よりメインテーマ
菅野祐悟:筝と尺八と管弦楽のための協奏曲(仮題、世界初演)
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番

藤岡幸夫オフィシャルファンサイト
KANNNO YUGO OFFICAIL WEBSITE
箏演奏家・遠藤千晶のブログ
藤原道山オフィシャルサイト

箏の遠藤千晶の演奏動画です。

こちらは尺八の藤原道山と演奏動画です。
オカリナみたいな音色ですね。

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング