ジャン=マルク・ルイサダ来日2014

チュニジア出身でフランスの音楽院で学んだ、ジャン=マルク・ルイサダの来日公演が、2014年11月に行われます。

基本、端正な演奏をする人ですが、要所ではテンポを揺らしたりするタイプです。それが優雅さを感じさせる一因になっています。
それでショパンの演奏に定評があります。
華麗なる円舞曲を華麗ではなく「優雅」に弾く感じのピアニストです。
去年はショパンのワルツ全曲演奏会をやっていました。
ジャン=マルク・ルイサダ来日公演ショパンのワルツ全集演奏会

学究的・衒学的な演奏には反対なようで、近年のエモい演奏が流行り始めているのを好ましく思っているみたいです。(ご本人はエモいという言い方はしていません)

プログラムは不明ですが、後日追加します。

公演日程は以下のとおりです。
有名どころではやらないんですねえ。

2014年11月7日(金) 福岡県大野城まどかぴあ大ホール

2014年11月14日(金) 愛知県宗次ホール

2014年11月24日(月) チケット一般販売 / 東京都紀尾井ホール

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング