チョン・キョンファ来日リサイタル2015

世界的ヴァイオリニストのチョン・キョンファが2015年4月に来日リサイタル公演を行います。
第38回名古屋国際音楽祭への出演を兼ねているみたいです。

第38回名古屋国際音楽祭
(4月8日(土)の公演でオールベートーヴェンリサイタル)

その後、

4月15日(土)に東京文化会館(チケット販売)

フォーレ:ソナタ第1番
グリーグ:ソナタ第3番
ウェーベルン:4つの小品
ベートーヴェン:ソナタ第9番「クロイツェル」

4月20日(月)にザ・シンフォニーホール(チケット販売)

ベートーヴェン:ソナタ第5番「春」
ベートーヴェン:ソナタ第7番
ウェーベルン:4つの小品
ベートーヴェン:ソナタ第9番「クロイツェル」

4月22日(水)にチケット一般販売 / アクロス福岡(チケット販売)

フォーレ:ソナタ第1番
グリーグ:ソナタ第3番
ベートーヴェン:ソナタ第9番「クロイツェル」

4月25日(土)に相模原市民会館(チケット販売)

フォーレ:ソナタ第1番
グリーグ:ソナタ第3番
ベートーヴェン:ソナタ第9番「クロイツェル」

4月26日(日)にサントリーホール(チケット販売)

オールベートーヴェンプログラム:
ヴァイオリンソナタ第5番「春」
ヴァイオリンソナタ第7番
ヴァイオリンソナタ第9番「クロイツェル」

(上記すべてケビン・ケナー(ピアノ)との共演)

前情報を見る限り、ウェーベルンも含む東京文化会館か大阪公演の方が魅力的に感じます。

ただし、指の怪我以降、精彩を欠く感じですが……。
加齢のせいかもしれません。
全盛期の熱い演奏にはならないと思います。

チョン・キョンファ衝撃の東京ライヴCD