一柳慧の交響曲第9番世界初演

現代音楽作曲家の一柳慧の交響曲第9番世界初演が、2015年1月23日(金)にサントリーホールにて東京都交響楽団の演奏で行われます。
世界的な作曲家ですし、都響の委嘱作品でサントリーホールというメジャーなコンサートホールでの初演でもあるので、取り上げました。

プログラムも演奏機会の無い曲が取り上げられ、ユニークだと思います。

シベリウス:交響詩「夜の騎行と日の出」
ルトスワフスキ:チェロ協奏曲
一柳慧:交響曲第9番(都響委嘱作品・世界初演)

チケット一般販売 / 一柳慧の交響曲第9番世界初演

指揮:ハンヌ・リントゥ
チェロ:ピーター・ウィスペルウェイ

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング