ウィーン・リング・アンサンブル2015来日ニューイヤーコンサート

ウィーン・リング・アンサンブルは1991年以来、ほぼ毎年来日ニューイヤーコンサートを行っています。
知らない楽団でしたが、ウィーンフィルのコンサートマスターのライナー・キュッヒル、ヴァイオリン2人、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、ホルン、クラリネット2人の9人編成のアンサンブルのようです。
本場ウィーンでのウィーンフィルのニューイヤーコンサートに出演後、すぐに日本に来て公演を行うとのこと。

2015年は結成25周年ですが、何か特別なプログラムを組むのかは不明です。

1月4日(日) チケット一般販売 / 愛知県芸術劇場コンサートホール

1月6日(火) チケット一般販売 / サントリーホール公演

1月9日(金) チケット一般販売 / 大阪府いずみホール

プログラム:
J.シュトラウスII:春の声

ヴァイオリン:ライナー・キュッヒル
ほか

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング