ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団2015来日ニューイヤーコンサート

ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の2015年度の来日コンサートが早くも決定したようです。

母体はウィーン・フォルクスオーパー歌劇場付属オーケストラ。
プログラムは、ワルツやポルカなので演奏の違いなどどうでも良いことでしょう。(別に演奏が悪いと言いたいわけではありません。念の為)
ニューイヤーコンサートという祝祭公演なので取り上げます。
要はイベントってことですね。
それにしてもこんなに早く来年のコンサートが決まって、チケット発売も始まるとは驚きました。

通常、この手の来日オーケストラは本国での公演を終えてから数日後に来日するのですが、今回のフォルクスオーパーの来日はジルベスターコンサートから始まり、翌日の1月1日から早くもコンサートを行うようです。
サントリーホール ジルヴェスター・コンサート2014

2015年1月1日(木)~3日(土) チケット一般販売 / サントリーホール大ホール

2015年1月5日(月) チケット一般販売 / 大阪府フェスティバルホール

2015年1月6日(火) チケット一般販売 / 長崎県アルカスSASEBO大ホール

2015年1月9日(金) チケット一般販売 / ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団2015来日ニューイヤーコンサート 愛知県芸術劇場コンサートホール公演

2015年1月10日(土) チケット一般販売 / 山口県シンフォニア岩国コンサートホール

2015年1月14日(水) チケット一般販売 / ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団2015来日ニューイヤーコンサート 札幌コンサートホールKitara大ホール

指揮:ルドルフ・ビーブル

プログラム:
J.シュトラウス二世:「美しく青きドナウ」
ほかワルツ、ポルカ、オペレッタ名曲集

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング