ヴィヴァルディのオペラ「メッセニアの神託」全3幕

ヴィヴァルディが作曲したオペラ「メッセニアの神託」全3幕が、神奈川県立音楽堂開館60周年特別企画として上演されます。

かなり珍しいオペラなので取り上げました。
ファビオ・ビオンディというヴァイオリニストがヴィヴァルディの幻のオペラを復元したそうです。
演出付き上演は、この公演が世界初とのこと。

パスティッチョ・オペラとジャンルで、自作&多作曲の寄せ集めで構成されているそうです。

公演日は、2015年2月28日(土)と3月1日(日)の2日間。
会場は、神奈川県立音楽堂(木のホール)です。

チケット先着販売「プリセール」ヴィヴァルディのオペラ「メッセニアの神託」全3幕

演出:彌勒忠史
テノール:マグヌス・スタヴラン
メゾソプラノ:マリアンヌ・キーランド
メゾソプラノ:ヴィヴィカ・ジュノー
メゾソプラノ:マリーナ・デ・リソ
メゾソプラノ:ユリア・レージネヴァ
メゾソプラノ:フランツィスカ・ゴットヴァルト
カウンターテノール:クサヴィエール・サバタ
演奏:エウローパ・ガランテ
音楽監督&ヴァイオリン:ファビオ・ビオンディ

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング