尾高忠明&新国立歌劇合唱団のベルシャザールの饗宴

10月1日(火)に、第68回文化庁芸術祭オープニングとしてウォルトンのオラトリオ「ベルシャザールの饗宴」の演奏会が行われます。

チケット一般発売 / 尾高忠明指揮 新国立劇場合唱団が歌う「ベルシャザールの饗宴」

会場は、新国立劇場オペラパレス。

曲目は、

=第1部=
ディーリアス オペラ「村のロメオとジュリエット」より 間奏曲 ~楽園への道~
エルガー メッゾソプラノと管弦楽のための連作歌曲集「海の絵」(メゾソプラノ独唱:加納悦子)

=第2部=
ウォルトン オラトリオ「ベルシャザールの饗宴」(バリトン独唱:萩原 潤)

指揮:尾高忠明
ソリスト:加納悦子(Ms) / 萩原潤(Br)
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング