新国立劇場オペラ「ラインの黄金」2015

新国立劇場オペラにて楽劇「ニーベルングの指環」の第1作目「ラインの黄金」全1幕の上演が行われます。
飯守芸術監督の第2シーズンとのこと。
ドイツ語上演、日本語字幕付きです。
演出は19年間ベルリン・ドイツ・オペラの総監督を務めたゲッツ・フリードリヒとのこと。

公演日程は、2015年10月1日(木)、4日(日)、7日(水)、10日(土)、14日(水)、17日(土)、の6日間。

新国立劇場オペラ「ラインの黄金」2015

ヴォータン:ユッカ・ラジライネン
ドンナー:黒田博
フロー:片寄純也
ローゲ:ステファン・グールド
ファーゾルト:妻屋秀和
ファフナー:クリスティアン・ヒュープナー
アルベリヒ:トーマス・ガゼリ
ミーメ:アンドレアス・コンラッド
フリッカ:シモーネ・シュレーダー
フライア:安藤赴美子
エルダ:クリスタ・マイヤー
ヴォークリンデ:増田のり子
ヴェルグンデ:池田香織
フロスヒルデ:清水華澄
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング