新国立劇場オペラ ヴォツェック 独語上演字幕付き

新国立劇場オペラのラインアップ公演として、アルバン・ベルクの「ヴォツェック」の上演が2014年4月5日(土)、8日(火)、11日(金)、13日(日)の4日間行われます。
ドイツ語で日本語字幕付き上演です。

オペラは何でも取り上げる方針ですが、ヴォツェックの実演は珍しいので特に取り上げました。
人気のある新国立劇場オペラですし。

チケット一般販売 / 新国立劇場オペラ「ヴォツェック」独語上演字幕付き

演出:アンドレアス・クリーゲンブルク
指揮:ギュンター・ノイホルト
独奏・独唱:ゲオルク・ニグル(Br) / ローマン・サドニック(T) / ヴォルフガング・シュミット(T) / エレナ・ツィトコーワ(Ms) / 他
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:新国立劇場合唱団

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング