新国立劇場オペラ「パルジファル」独語上演字幕付き

新国立劇場オペラの芸術監督に飯守泰次郎が就任後の第一弾として、ワーグナーの「パルジファル」のドイツ語字幕付き上演を行います。

なるべくオペラは取り上げる方針ですし、あのワーグナーですから尚の事です。
掲載が遅れましたが、さすがに休日の上演は売り切れてました。
まだプレリザーブで、一般販売もありますが。

公演日程は、2014年10月2日(木)、5日(日)、8日(水)、11日(土)、14日(火)の5日間です。

チケット一般販売 / 新国立劇場オペラ「パルジファル」独語上演字幕付き

演出:ハリー・クプファー
指揮:飯守泰次郎

アムフォルタス:エギルス・シリンス
ティトゥレル:長谷川顯
グルネマンツ:ジョン・トムリンソン
パルジファル:クリスティアン・フランツ
クリングゾル:ロバート・ボーク
クンドリー:エヴェリン・ヘルリツィウス

第1・第2の聖杯騎士:村上公太/北川辰彦
4人の小姓:九嶋香奈枝/國光ともこ/鈴木 准/小原啓楼
花の乙女たち:三宅理恵/鵜木絵里/小野美咲針生美智子/小林沙羅/増田弥生
アルトソロ:池田香織

演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
合唱:新国立劇場合唱団

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング