オーケストラ・ニッポニカ 安部幸明 演奏会

オーケストラ・ニッポニカによる「安部幸明」の曲の演奏会が、2014年11月9日(日)に東京都の紀尾井ホールにて行われます。

オーケストラ・ニッポニカとは、芥川也寸志のメモリアルオーケストラで、設立は2002年。
半年程度の期間で定期公演を行っているようです。

安部幸明という作曲家も知りませんでしたが、日本の現代音楽作曲家らしいです。
ただし、新古典主義の作曲家だそうです。

YouTubeで動画を見つけましたが、確かに調性音楽ですね。
この曲は映画音楽というか、劇付随音楽と言えばいいのか、場面展開に合わせて曲想が変化しているように感じます。
安部幸明 アルト・サックスと管弦楽のための喜遊曲第1楽章

知名度はないのに、この作曲家の曲のみでプログラムを組むとはかなり意欲的なものを感じるので、取り上げることにしました。

プログラム:
安部幸明:オーケストラのためのセレナーデ (1963)
安部幸明:オーケストラのための交響的スケルツオ (1939) ※世界初演
安部幸明:弦楽のためのピッコラシンフォニア (1985)
安部幸明:交響曲第2番 (1960)

チケット一般販売 / オーケストラ・ニッポニカ 安部幸明 演奏会

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング