パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団来日公演2014

2013年にも来日した、パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団が2014年12月に来日公演を行います。

パーヴォ・ヤルヴィは去年知ったのですが、ベートーヴェンでビートを強調する演奏が気に入りました。
もっとも、プログラムはブラームスなので、同じような演奏になるかはわかりませんが。

公演日程は、12月10日(水)と11日(木)、13日(土)と14日(日)の4日間。
会場は、東京オペラシティコンサートホールです。

プログラムはブラームス縛りで、それぞれ異なる曲目になっています。
面白い試みだと思います。

12月10日(水)
ピアノ協奏曲第1番(ピアノ:ラルス・フォークト)
交響曲第1番

12月11日(木)
ハイドンの主題による変奏曲
ヴァイオリン協奏曲ニ長調(ヴァイオリン:クリスティアン・テツラフ)
交響曲第2番

12月13日(土)
大学祝典序曲
ピアノ協奏曲第2番(ピアノ:ラルス・フォークト)
交響曲第3番

12月14日(日)
悲劇的序曲
ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲イ短調 
(ヴァイオリン:クリスティアン・テツラフ、チェロ:ターニャ・テツラフ)
交響曲第4番

チケット先着販売「プリセール」パーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団来日公演2014

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング