佐村河内守の主要曲はゴーストライターの作品でした

はっきり言って心象最悪かと思います。
個人的には、タイのパタヤで少年に性的虐待をしていたとの疑惑のあるプレトニョフよりも心象が悪いです。
だって現代のベートーヴェンと宣伝してたじゃないですか?

当サイトでもコンサートツアーの情報を載せてしまいましたし、演奏会の情報を掲載するという当サイトの本来の主旨とは異なりますが、とても重要な事件だと思うので、佐村河内守の件は記事を書いておきます。

両耳が聞こえない作曲家・佐村河内さんの曲は別人作

広島市出身の被爆2世で、両耳が聞こえない作曲家として知られる佐村河内守さん(50)=横浜市在住=の「交響曲第1番 HIROSHIMA」などの主要な楽曲は、別の音楽家が作ったものだったと、佐村河内さんの代理人の弁護士が5日未明、明らかにした。

 フィギュアスケートの高橋大輔選手がソチ冬季五輪のショートプログラムで使用予定の楽曲「ヴァイオリンのためのソナチネ」も、佐村河内さんの作品ではないという。

 代理人によると、十数年前から佐村河内さんが別の人物にイメージなどを伝え、曲にしてもらっていた。

 公式サイトなどによると、佐村河内さんは作曲を独学。「バイオハザード」「鬼武者」などのゲーム音楽で注目を集めた。35歳で聴力を失った後も、絶対音感を頼りに作曲を続けた。

 佐村河内さんは深く反省しているという。

単に記譜だけ手伝って貰っていたという程度の話ではないですね。
ベートーヴェンは骨伝導を使って何とか聞き取ろうとしてたわけですし、それに対して佐村河内守は絶対音感があるので頭のなかで複数のパートを鳴らすことができると言っていました。
これが本当ならベートーヴェン以上ですが、実態は違っていた。
「佐村河内守の主要曲はゴーストライターの作品でした」の続きを読む…

新垣隆の交響曲第1番HIROSHIMA

例の交響曲第1番HIROSHIMAのCDを再聴しました。

ご本人には不名誉なんでしょうけど、本当の作曲者は佐村河内守ではなく新垣隆だったのですから、やはり新垣隆としておきます。

聞き返してみて、現代音楽を学んだものなら誰でも作れるシロモノとは思えないです。
マーラーの真似と言ってたのですが、現代音楽を学ぶと誰でもマーラーを真似できるんでしょうか?
ちょっと信じがたいです。かなりの力作に感じます。
と言っても私は作曲理論なんてまったく知らず、ただの印象論レベルですが、新垣隆の経歴を見るに、真正の天才だったのでしょうから、天才にとってはタダの手遊びだったんでしょう。
新垣隆のWikipediaページ

そもそもクラシックの名曲には、作曲者本人にとってはタダの手遊びのつもりが思わぬ反響を受けてしまうというエピソードのある曲が少なくないです。
ラヴェルは有名な「ボレロ」を軽い気持ちで単純な構成にし、この曲を駄作のように言っていたようですが、今では名曲扱いです。
手遊びではないですが、ショスタコーヴィチの交響曲第5番は、単にソ連当局からの批判をかわす狙いで作ったそうで、ショスタコーヴィチ本人はこの曲を当局に迎合しただけの駄作のように言っていたらしいのです。
しかし今ではやはり、何度も演奏会で取り上げられる名曲扱い。
このHIROSHIMAも、作曲経緯を抜きにしてそのような名曲・人気曲として残ればいいんじゃないのかと思います。
もしこれを機に忘れられたら、所詮は「物語」で売れていた曲ってことです。

通販サイトからは撤去されていますが、在庫のあるショップを探しました。

佐村河内守 交響曲第1番 全国ツアー

佐村河内守の交響曲第1番の全国ツアーが、以下の日程で開始されます。

人気急騰した佐村河内守の初の交響曲の全国ツアーとのことで取り上げました。
佐村河内守の主要曲は別人の作品でしたを合わせてお読みいただくようお願いします。

2013年6月15日(土) チケット一般販売 / 大阪府ザ・シンフォニーホール

2013年6月28日(金) チケット一般販売 / 大阪府フェスティバルホール

2013年7月6日(土) チケット一般販売 / 東京芸術劇場 コンサートホール

2013年7月11日(木) チケット一般販売 / 愛知県芸術劇場 コンサートホール

2013年7月21日(日) チケット一般販売 / 横浜みなとみらいホール 大ホール

2013年9月16日(日) チケット一般販売 / 熊本県立劇場 コンサートホール

2013年10月26日(土) サントリーホール 大ホール

2013年11月24日(日) チケット一般販売 / 神戸国際会館こくさいホール

2013年12月1日(日) チケット一般販売 / 横浜みなとみらいホール 大ホール

2013年12月14日(土) チケット一般販売 / 東京芸術劇場 コンサートホール

2013年12月19日(木) チケット一般販売 / 京都コンサートホール 大ホール

2013年12月28日(土) チケット一般販売 / 広島文化学園HBGホール

2014年2月2日(日) チケット一般販売 / 岡山シンフォニーホール

2014年2月23日(日) チケット一般販売 / 長崎ブリックホール 大ホール

2014年3月22日(土) チケット一般販売 / アクロス福岡 福岡シンフォニーホール

2014年4月11日(金) チケット一般販売 / 東京エレクトロンホール宮城

2014年4月13日(日) チケット一般販売 / 群馬音楽センター

2014年4月16日(水) チケット一般販売 / 札幌コンサートホールKitara 大ホール

2014年4月20日(日) チケット抽選販売「プレリザーブ」石川県立音楽堂コンサートホール かなざわ国際音楽祭2014

2014年4月25日(金) 静岡市民文化会館 大ホール

2014年4月26日(土) 愛知県芸術劇場 コンサートホール

2014年4月27日(日) 先行先着「プリセール」サントリーホール 大ホール

2014年5月10日(土) 先行先着「プリセール」ミューズ(所沢市民文化センター) アークホール


佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA

佐村河内守 ピアノソナタ第1番&第2番 ソン・ヨルム

交響曲第1番が人気な佐村河内守のピアノソナタ第1番と第2番のリサイタルが、ソン・ヨルムの演奏で行われます。

佐村河内守の主要曲は別人の作品でしたを合わせてお読みいただくようお願いします。

9月16日(月) 横浜みなとみらいホール 大ホール

10月13日(日) 東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

10月26日(土) 愛知県芸術劇場 コンサートホール


また、翌年4月にも同様のリサイタルが行われます。

2014年4月13日(日) 佐村河内守 作曲 ピアノ・ソナタ第1番&第2番いずみホール (大阪府)

2014年2月26日(土) チケット先行抽選「プレリザーブ」江戸川区総合文化センター小ホール


佐村河内守:交響曲第1番 HIROSHIMA

弦楽とピアノで奏でる佐村河内守の世界

佐村河内守のヴァイオリンソナチネ嬰ハ短調などの演奏会が、2014年3月6日(木)に川口総合文化センターリリア4階音楽ホールにて行われます。

佐村河内守の主要曲は別人の作品でしたを合わせてお読みいただくようお願いします。

チケット一般販売 / 弦楽とピアノで奏でる佐村河内守の世界『祈り・未来への光』コンサート

出演:大谷康子(vl) / 田部京子(p) / 大谷康子弦楽四重奏団

曲目は、

佐村河内 守:弦楽四重奏曲第2番
佐村河内 守:無伴奏ヴァイオリンのためのシャコンヌ
佐村河内 守:ヴァイオリンのためのソナチネ 嬰ハ短調※フィギュアスケート・ヴァージョン
佐村河内 守:ピアノのためのレクイエム

です。

佐村河内守のピアノ作品集発売記念プレミアムイベント

佐村河内守のピアノ作品集発売記念として、「交響曲第1番HIROSHIMA」ODS上映会+鎮魂のソナタのミニコンサートが行われます。

人気急騰した佐村河内守なので取り上げましたが、佐村河内守の主要曲は別人の作品でしたを合わせてお読みいただくようお願いします。

演奏は、ソン・ヨルム。

公演日は、10月23日(水)。
会場は、ユナイテッド・シネマ豊洲 (東京都)です。

チケット一般発売 / 佐村河内守「ピアノ作品集」発売記念プレミアムイベント~世界初『交響曲第1番≪HIROSHIMA≫』ODS上映会+『鎮魂のソナタ』ミニコンサート~

佐村河内守 弦楽四重奏曲&シャコンヌ

佐村河内守の弦楽四重奏曲と無伴奏ヴァイオリンのためのシャコンヌの演奏会が、浜離宮朝日ホールにて行われます。

佐村河内守の主要曲は別人の作品でしたを合わせてお読みいただくようお願いします。

一般発売 / 佐村河内守 弦楽四重奏曲/シャコンヌ

曲目は、

ベートーベン : 弦楽四重奏曲第2番 作品18-2
佐村河内守 : 弦楽四重奏曲第2番
バッハ : パルティータ第2番ニ短調BWV1004V.シャコンヌ
佐村河内守 : シャコンヌ
ソリスト:大谷康子(vn)
大谷康子弦楽四重奏団