聖響×OEK ウィーン古典派 第3回 ハイドン、モーツァルト、そしてベートーヴェン

金聖響とオーケストラ・アンサンブル金沢との「ウィーン古典派」シリーズ第3回の演奏会が、ザ・シンフォニーホール (大阪府)にて行われます。
公演日は、10月13日(日)です。
チケット一般販売 / 聖響×OEK ウィーン古典派 第3回
指揮:金聖響
演奏:オーケストラ・アンサンブル金沢
曲目は、
モーツァルト:交響曲 第41番 ハ長調 「ジュピター」K.551
ハイドン:交響曲 第45番 嬰ヘ短調 「告別」 
ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 Op.92
です。