千住真理子ドラマティックコンチェルト

千住真理子のデビュー40周年記念の一貫で、2曲の協奏曲を演奏する企画コンサートを7月12日(日)にザ・シンフォニーホールにて行います。

曲目は、

シベリウス:交響詩「フィンランディア」
シベリウス:ヴァイオリン協奏曲ニ短調
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調

です。

この方のレパートリーですね。
ブルッフも入れて欲しかったけど、さすがに3曲はきついですかね。

チケット一般販売 / 千住真理子ドラマティックコンチェルト

指揮:十束尚宏
演奏:日本センチュリー交響楽団


7月25日(土)にサントリーホールでも公演を行うようですが、プログラムは異なります。

ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
ラロ:ヴァイオリン協奏曲第2番「スペイン交響曲」

チケット一般販売 / 千住真理子ドラマティックコンチェルト

指揮:十束尚宏
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング