シュトイデ弦楽四重奏団&藤原道山2014来日

ウィーンフィルから派生した四重奏団「シュトイデ弦楽四重奏団」の来日公演が各地で行われます。
また尺八奏者の藤原道山もゲスト奏者になっています。

動画を探して初めて聞きましたが、尺八と弦楽とが意外に合ってますね。
ただし動画を見る限り、尺八パートは木管ソロのような扱いで、尺八らしさを感じる”かすれた音”はあまり使っておらず、木管とクァルテットの為の音楽って感じです。
和と洋の融合という印象ではないです。
むしろ古楽器とのアンサンブルのほうが合いそう。

MINORI / 藤原道山&シュトイデ弦楽四重奏団

プログラムは以下のとおりで、バッハの管弦楽組曲第2番はフルートソロが活躍する曲ですから、フルートパートが尺八に変わるのだと思います。

藤原道山:MINORI
J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番より(尺八:藤原道山)
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
古典本曲:虚空
藤原道山:東風
ほか

2014年11月14日(金)に、大阪府のいずみホールにて行われます。

チケット一般販売 / シュトイデ弦楽四重奏団&藤原道山2014来日 いずみホール公演


愛知県でも公演が行われます。
公演日は、2014年11月23日(日)。
会場は、愛知県芸術劇場コンサートホールです。

チケット一般販売 / シュトイデ弦楽四重奏団&藤原道山2014来日公演

プログラムは

バッハ:管弦楽組曲第2番より(尺八:藤原道山)
シューベルト:弦楽四重奏曲第14番「死と乙女」
ほか

です。


2014年11月24日(月)にアクロス福岡でも公演が行われます。

チケット一般販売 / シュトイデ弦楽四重奏団&藤原道山 福岡公演

予定されている曲目は、

藤原道山:MINORI
J.S.バッハ:管弦楽組曲第2番より(尺八:藤原道山)
バルトーク:ルーマニア民族舞曲
古典本曲:虚空
藤原道山:東風
ほか

です。

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング