フィンランド放送交響楽団&諏訪内晶子2015来日

世界的ヴァイオリニストの諏訪内晶子と、フィンランド放送交響楽団の来日公演が、2015年11月に各地で行われます。

これはフィンランドの作曲家シベリウスの生誕150年記念の海外ツアーらしいです。

  • 11月2日(月) 東京すみだトリフォニーホール「シベリウス生誕150年記念 交響曲全曲演奏会第3回」

    シベリウス:交響曲第7番
    シベリウス:交響詩「タピオラ」
    シベリウス:交響曲第5番

  • 11月3日(火) 静岡県コンベンションアーツセンター

    オールシベリウスプログラム:
    シベリウス:交響詩「フィンランディア」
    シベリウス:交響曲第2番ニ長調
    シベリウス:ヴァイオリン協奏曲

  • 11月4日(水) 東京サントリーホール

    オールシベリウスプログラム:
    シベリウス:交響詩「フィンランディア」
    シベリウス:交響曲第2番ニ長調
    シベリウス:ヴァイオリン協奏曲

  • 11月8日(日) 大阪府ザ・シンフォニーホール

    オールシベリウスプログラム:
    シベリウス:交響詩「フィンランディア」
    シベリウス:交響曲第2番ニ長調
    シベリウス:ヴァイオリン協奏曲

ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団2014来日

ローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団の来日公演が、2014年11月に各地で行われます。

私は聞いたこともありませんが、珍しい団体なので取り上げました。
管弦楽曲専門のオーケストラとしては、イタリアでは最古のオーケストラだそうです。
結成は1908年。
レスピーギの「ローマの噴水」はこの団体が初演を行ったそうです。
2007年に来日していたようですが知りませんでした。
その際に「モノクロがカラーになったような衝撃」と絶賛。
また2009年にはグラモフォン賞オペラ部門も受賞。
ということは、歌劇場管弦楽団のような色彩感を得意とする団体なのでしょう。

値段を見ましたが、絶賛されたことが効いているのか強気の価格ですね。

公演日程は以下のとおりです。

2014年11月5日(水) 京都コンサートホール プログラムB

2014年11月7日(金) チケット一般販売 / サントリーホール プログラムB

2014年11月9日(日) チケット一般販売 / 宮崎県立芸術劇場 アイザックスターンホール プログラムA

2014年11月11日(火) チケット一般販売 / サントリーホール プログラムA

2014年11月12日(水) チケット一般販売 / 東京芸術劇場 プログラムA

プログラムA:
ロッシーニ:オペラ「セビーリャの理髪師」序曲
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調 op.26 (ヴァイオリン:諏訪内晶子)
R.シュトラウス:アルプス交響曲 op.64

プログラムB:
ヴェルディ:オペラ「ルイザ・ミラー」序曲
ドヴォルザーク:チェロ協奏曲ロ短調 op.104 (チェロ:マリオ・ブルネロ)
ブラームス:交響曲第2番ニ長調 op.73

国際音楽祭NIPPON 2014

公益財団法人「ジェスク音楽文化振興会」による音楽祭「国際音楽祭NIPPON」が、翌年3月7日(金)~9日(日)の3日間に仙台にて、10日(月)~13日(木)の4日間に名古屋にて行われます。

2014年度の芸術監督は、諏訪内晶子。
(というか、諏訪内晶子自身の企画だったようです)

会場はそれぞれ、日立システムズホール仙台コンサートホールと三井住友海上しらかわホール、電気文化会館ザ・コンサートホールです。

3月8日(土) 0歳児から聴くコンサートin仙台 日立システムズホール仙台

3月9日(日) チケット一般販売 / チャリティコンサート 日立システムズホール仙台

J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調
サン=サーンス:サン=サーンス:「動物の謝肉祭」
メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」より 夜想曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調

ヴァイオリン:諏訪内晶子
指揮:パスカル・ヴェロ
仙台フィルハーモニー管弦楽団
コンサートマスター:神谷未穂
ピアノ:江口玲/林絵里
語り:坪井直樹

3月13日(木) チケット一般販売 / 諏訪内晶子&江口玲 ヴァイオリン・リサイタル 三井住友海上しらかわホール

ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第7番 ハ短調 作品30-2
ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品
エリック・タンギ:劇音楽「真夏の夜の夢」より 夜想曲
ショスタコーヴィチ:24の前奏曲作品34より
バルトーク:ヴァイオリン・ソナタ第1番

ヴァイオリン(ゲスト出演):エリック・クランブ


2014年11月30日(日)と12月7日(日)に、横浜みなとみらいホールにて第3回国際音楽祭NIPPONが開催されます。

第1回は2013年、第2回は上記2014年の3月に行われました。

11月30日のプログラムは以下のとおりです。

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第22番イ長調
R.シュトラウス:ヴァイオリン・ソナタ変ホ長調
ほか

ヴァイオリン:諏訪内晶子
ピアノ:エンリコ・パーチェ

12月7日はドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団を招聘し、諏訪内晶子のヴァイオリンで、カロル・ヴェファという現代音楽の世界初演を行います。
この世界初演は個人的に魅力を感じます。

12月7日のプログラムは以下のとおりです。

ベートーヴェン:「プロメテウスの創造物」序曲
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
カロル・ベッファ:ヴァイオリン協奏曲(世界初演/国際音楽祭NIPPON委嘱作品)
ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調

チケット一般販売 / 第3回国際音楽祭NIPPON 2014

12月8日に愛知県芸術劇場にて追加公演が行われるようです。

8日のプログラムは以下のとおりです。

ブラームス:大学祝典序曲ハ短調
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
ブラームス:交響曲第1番ハ短調

チケット一般販売 / 第3回国際音楽祭NIPPON 2014

フィラデルフィア管弦楽団2014来日

フィラデルフィア管弦楽団の来日公演が2014年6月に行われます。

正直なところ、あまり興味のない楽団ですが、
諏訪内晶子がソリストのようで取り上げることにしました。

公演日は2014年6月2日(月)&3日(火)。
会場はサントリーホールです。

フィラデルフィア管の国内人気のほどはわかりかねますが、この公演も強気な価格ですねえ……。

チケット一般販売 / フィラデルフィア管弦楽団2014来日

曲目は、

2日(月):
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 op.35(ヴァイオリン:諏訪内晶子)
チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 op.74「悲愴」

3日(火):
モーツァルト:交響曲第41番ハ長調 K.551「ジュピター」
マーラー:交響曲第1番ニ長調「巨人」

です。

東芝グランドコンサート2014チケット

東芝グランドコンサート2014は、アリス=紗良・オットのピアノ、諏訪内晶子のヴァイオリン、ヴァシリー・ペトレンコの指揮&オスロフィルの演奏で行われます。
オスロフィルについては何と18年ぶりの来日公演らしいです。

公演日程は、2014年3月12日(水)~22日(土)です。

3月12日(水) チケット一般販売 / 東芝グランドコンサート2014東京芸術劇場コンサートホール公演 プログラムA

3月13日(木) チケット一般販売 / 愛知県芸術劇場コンサートホール プログラムA

3月14日(金) チケット一般販売 / 広島県上野学園ホール プログラムA

3月15日(土) チケット一般販売 / 兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホール プログラムA

3月17日(月) チケット一般販売 / アクロス福岡シンフォニーホール公演 プログラムB

3月18日(火) チケット一般販売 / 石川県立音楽堂コンサートホール プログラムB

3月21日(金) チケット一般販売 / 東芝グランドコンサート2014ミューザ川崎シンフォニーホール(神奈川県)公演 プログラムB

3月22日(土) チケット一般販売 / 東京エレクトロンホール宮城 プログラムA

プログラムA
ニールセン:歌劇『仮面舞踏会』 序曲
グリーグ:ピアノ協奏曲 イ短調 (ピアノ:アリス=紗良・オット)
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 ニ短調 Op.47

プログラムB
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』序曲 K.492
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64 (ヴァイオリン:諏訪内晶子)
マーラー:交響曲第1番 ニ長調 「巨人」

諏訪内晶子&N響 佐世保演奏会 サン=サーンス ヴァイオリン協奏曲第3番

諏訪内晶子のヴァイオリン、ユライ・ヴァルチュハの指揮、NHK交響楽団による演奏で「佐世保公演」と「大分公演」が行われます。

佐世保の公演日は、2014年2月28日(金)。
会場は、長崎県のアルカスSASEBO大ホールです。

チケット一般販売 / 諏訪内晶子&N響 佐世保公演

大分の公演日は、2014年3月2日(日)。
会場は、iichikoグランシアタです。

チケット一般販売 / 諏訪内晶子&N響 大分公演

プログラム:
ウェーバー:歌劇「オベロン」序曲
サン・サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調 作品61
チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 作品74「悲愴」

ストラディヴァリウス&N響 チャリティ・コンサート

12月17日(火)に、オーチャード・ホールにてストラディバリウス使用によるチャリティコンサートが行われます。
ヴァイオリン:諏訪内晶子 (ストラディヴァリウス1714年製ヴァイオリン「ドルフィン」)
チェロ:石坂団十郎 (ストラディヴァリウス1696年製チェロ「ロード・アイレスフォード」)
チケット先行抽選「プレリザーブ」ストラディヴァリウス&N響 チャリティ・コンサート
曲目は、
サン・サーンス: 序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調 作品28
サン・サーンス: チェロ協奏曲 第1番 短調 作品33
サン・サーンス: ミューズと詩人たち 作品132
ラヴェル: ツィガーヌ
ラヴェル: 舞踊音楽「ラ・ヴァルス」
指揮:井上道義
演奏:NHK交響楽団