ザ・フィルハーモニクス2015来日公演

ウィンフィルとベルリン・フィルから選抜したメンバーの室内楽団「ザ・フィルハーモニクス」が2015年も来日公演を行います。

2013年が初来日だったようで、その際は何と無料で公演を行ったそうです。
2014年は有料公演となり、2015年も同様。
ただし活動自体は2007年からとのこと。

公演日程は以下の通りです。

10月25日(日) よこすか芸術劇場

10月26日(月) 東京芸術劇場コンサートホール

10月29日(木) 福井県立音楽堂ハーモニーホールふくい

曲目は以下の通りです。

J.シュトラウスII:喜歌劇「こうもり」より「チャールダーシュ」
ブラームス:ハンガリー舞曲第6番
F.ヤーノシュカ:ドナウの鮫(ワイル:「三文オペラ」より「マック・ザ・ナイフ」&J.シュトラウスII:「美しく青きドナウ」)
サン=サーンス:交響詩「死の舞踏」
リスト:愛の夢第3番

ザ・フィルハーモニクス来日2014

2007年にウィーンフィルとベルリンフィルのメンバーが集って結成した室内アンサンブル「ザ・フィルハーモニクス」が、2014年にも来日するようです。

私はこの楽団を知りませんでした。
2013年10月に来日しています。
そのときの公演が好評だったようです。
しかも去年は無料だったとか。
残念ながら今年は有料です。

評判を調べても好評ですし、目新しい楽団の来日公演なので取り上げました。

2014年6月18日(水) チケット一般販売 / 大阪府オリックス劇場

2014年6月19日(木) チケット一般販売 / 鹿児島県宝山ホール

2014年6月20日(金) WEB特別販売6500円→5000円 / 東京芸術劇場コンサートホール

2014年6月21日(土) チケット一般販売 / 愛知県豊田市コンサートホール

2014年6月22日(土) チケット一般販売 / 福岡県久留米石橋文化ホール

第一ヴァイオリン:ティボール・コヴァーチ
第二ヴァイオリン:ローマン・ヤーノシュカ
ヴィオラ:ティロ・フェヒナー
チェロ:シュテファン・コンツ
コントラバス:エーデン・ラーツ
クラリネット:ダニエル・オッテンザマー
ピアノ:フランティシュク・ヤノーシュカ

曲目は、

ピアソラ:リベルタンゴ
プロコフィエフ:ロミオとジュリエット
クライスラー:美しきロスマリン
ブラームス:ハンガリー舞曲第5番
リムスキー=コルサコフ:くまんばちの飛行
コリア:スペイン

まだ詳細が決まってないようです。