コンポージアム2014

東京オペラシティ主催、現代音楽のみをプログラミングしたコンサート「コンポージアム2014」が、
2014年5月22日(木)と25日(日)に東京オペラシティコンサートホール タケミツメモリアルにて行われます。

現代音楽にはあまり興味ありませんが、こういう公演も取り上げていこうと思います。
(曲目中、聞いたことがあるのはリゲティくらいです)
武満徹作曲賞審査員としてペーテル・エトヴェシュという現代作曲家を招き、エトヴェシュの曲も演奏するようです。

2014年5月22日(木) チケット先着販売「プリセール」コンポージアム2014 エトヴェシュの音楽

指揮:ペーテル・エトヴェシュ
パーカッション:マルティン・グルービンガー(パーカッション)
演奏:NHK交響楽団

プログラム:
リゲティ:メロディーエン(1971)
エトヴェシュ:スピーキング・ドラム~パーカッションとオーケストラのための4つの詩(2012/13)[日本初演]*
リゲティ:サンフランシスコ・ポリフォニー(1974)
エトヴェシュ:鷲は音もなく大空を舞い(2011, revised ver.2012)[日本初演]
エトヴェシュ:ゼロ・ポインツ(1999)[日本初演]

2014年5月25日(日) コンポージアム2014年度武満徹作曲賞本選演奏会

指揮:杉山洋一
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

プログラム:
シラセート・パントゥラアンポーン(タイ):覚醒 / 寂静
ティモ・ルートカンプ(ドイツ):ブラック・ボックス
大胡恵(日本):北之椿 ─ 親和性によるグラデイション第2番 ─
ジョヴァンニ・ダリオ・マンジーニ(イタリア):かくて海は再び我らを封じた

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング