レジス・パスキエ来日公演2015

フランスのヴァイオリニストのレジス・パスキエの来日公演が、2015年3月に行われます。

日本では全然有名でないのですが、演奏はフランス人らしい音色の変化が豊かで明るい演奏をする人です。
曲目はブラームスのヴァイオリン協奏曲で、正直どんな感じになるかはわかりません。
色彩感豊かなブラームスって”らしくない”とは思いますが、逆に面白いかもしれません。
(他の人の演奏評を読むに、陰鬱な表現も優れているようです)

公演日は、2015年3月29日(日)。※誤記ではありません。2015年です。
会場は、東京オペラシティコンサートホールです。

チケット一般販売 / レジス・パスキエ来日公演2014

ヴァイオリン:レジス・パスキエ
指揮:大友直人
東京交響楽団

プログラム:
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲ニ長調 作品77
ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲第2番 「ロンドン交響曲」

チケットぴあ

ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック情報へ 人気ブログをblogramで分析 ブログランキング 音楽ブログランキング