日本モーツァルト協会創立60周年記念 モーツァルト ピアノソナタ全曲演奏会

日本モーツァルト協会の創立60周年記念として、モーツァルトのピアノソナタ全曲演奏会を行います。

会場は軽井沢大賀ホールで、7月4日(土)に2回と5日(日)に2回の2日間、計4回の連続公演となります。

出演は仲道郁代と横山幸雄のお二人。

曲目は以下の通りです。

7月4日(11時)のプログラム:
ピアノソナタ ハ長調K279(仲道)
ピアノソナタ ヘ長調K280(仲道)
ピアノソナタ 変ロ長調K281(仲道)
ピアノソナタ 変ホ長調K282(横山)
ピアノソナタ ト長調K283(横山)
ピアノソナタ ニ長調「ディルニッツ」K284(仲道)

7月4日(16時)のプログラム:
ピアノソナタ ハ長調K309(横山)
ピアノソナタ ニ長調K311(仲道)
ピアノソナタ イ短調K310(仲道/横山)※同一曲を2回

7月5日(11時)のプログラム:
ピアノソナタ ハ長調K330(横山)
ピアノソナタ イ長調「トルコ行進曲付き」K331(仲道)
ピアノソナタ ヘ長調K332(仲道)
ピアノソナタ 変ロ長調K333(横山)

7月5日(16時)のプログラム:
幻想曲ハ短調K475(横山)
ピアノソナタ ハ短調K457(横山)
ピアノソナタ ヘ長調K533(仲道)
ピアノソナタ ハ長調K545(仲道)
ピアノソナタ ヘ長調K547(仲道)
ピアノソナタ 変ロ長調K570(横山)
ピアノソナタ ニ長調K576(横山)

チケット一般販売 / 日本モーツァルト協会創立60周年記念 モーツァルト ピアノソナタ全曲演奏会

仲道郁代&横山幸雄 ピアノデュオ・リサイタル

ラフマニノフ生誕140周年&没後70周年企画として、仲道郁代と横山幸雄のピアニストによるデュオリサイタルが、2014年の年末から翌年にかけてにて行われます。

2014年12月14日(日) チケット一般販売 / 愛知県ライフポートとよはしコンサートホール

2015年1月24日(金) チケット一般販売 / 静岡県三島市民文化会館大ホール公演

プログラム:
ラフマニノフ:ピアノ連弾のための6つの小品より「バルカロール」「ワルツ」「スラヴァ」
ラヴェル:ラ・ヴァルス(2台ピアノ版)
シューベルト:ピアノ連弾曲「幻想曲」ヘ短調
リスト:メフィスト・ワルツ 第1番「村の居酒屋での踊り」S.514 /横山ソロ
横山幸雄:超絶技巧連弾曲「カルメンの誘惑と幻想」

横山幸雄のショパン全曲演奏会

横山幸雄が毎年ゴールデンウィーク期間中にショパン作品のピアノリサイタルを開催していますが、5年目となる2014年の演奏会はショパンの全作品217曲を一挙演奏するようです。

2010年にもショパンのピアノソロ166曲を約16時間で演奏し、「24時間でもっとも多い曲数をひとりで弾いたアーティスト」としてギネス記録となったそうです。

ユニークな試みなので取り上げました。

今回は5月3日と4日の2日間に分けて演奏されます。
それぞれ「朝の部」「昼の部」「夜の部」の3部構成です。

チケット一般販売 / 横山幸雄ショパン全曲演奏会

チケット一般販売 / 「一日通し券」横山幸雄ショパン全曲演奏会

チケット一般販売 / 「ニ日通し券」横山幸雄ショパン全曲演奏会